大友達2人を家に招いてお茶会兼子ども会しました!親友と喋るといつもスゴク元気が出ます。出身も育ちもバックグラウンドも違って、もし娘がいなかったら絶対に出会ってなかったであろうわたし達。ひとりは、ひとりの女性として予測方や意見が似ていて気が合う心持ち?もうひとりは私と気分方が似ていて、しっくりくる心持ち?ここまで素直に私をさらけ出すことができて、面白いことも、楽しいことも、愚痴も悩みも話せる人がいるなんて、私はなんてラッキーな人柄なんだろう…って、日ごろから心から妄想してしまいます。特に自分は新境地でママ友を作るのに苦労したので、2人と会う度この出会いに心から感謝するばかり。子供も同じスクールに行って、同じ学年になるなんて嬉しいな?今週末はそんなママ3人+息子たちでピクニックです♪お弁当作り頑張らねば!
今、すごく気になっているのが、コンビニで限定で売っているアイス!ファミリーマートで限定発売している「チロルチョコ宇治抹茶もちアイスバー」があると後輩に教えてもらいました。4月28日から売っていて、ちょうどゴールデンウィークに食べたみたい。ファミリーマートでしか売っていないので、しかも数ボリューム限定なので、流行だと売っていない問題ない性もあるみたい。これは食べたい?直ちに行かなくちゃ?前、チロルチョコきなこもちアイスバーが一番おいしくて、チロルチョコ大好きとしてはこちらも確認しておかなくてはと考慮しています。抹茶は宇治抹茶100%で、中にはもちグミもしっかりと入っているそう。少しほろにがの宇治抹茶とおもちのグミが相性よさそう!食べたいな?。
この前は娘の初節句パーティをしました。夫のお父さんお母さんもわざわざ遠くから来てくれました。息子も久しぶりにおじいちゃん、おばあちゃんに会えたおかげで終始ニコニコして可愛かったです。そして子どもをある程度だけ面倒を見てもらい、その間に伴侶とデートしてきました。久しぶりに2人で買物だったので、付き合ってた時に戻ったように楽しかったです。だけれどもどこにいてもhanasuのは娘の話。やっぱり気になって方法ありませんでした。帰ってきてちらし寿司などご馳走を作ってお祝いしました。ケーキも柏餅もたくさん食べて幸せでした。お風呂はおじいちゃんが入れてくれました!本当にいい初節句になりました。これからもすくすく育ってね。

ミックスレタスの種をまいたのにさっぱり目が出てこないと、痺れを切らしていました。ところが今朝水遣りをしようとジョウロで水をかけ始めたときに、何となく日頃からと土の表面がボコボコしてる気がしました。近づいて、眼鏡を外してみたのしかし、植物の芽のようなものはまったく出ていないのです。又、がっくり、としてしまったのです。去年の夏から秋にかけてこのミックスレタスの葉を沢山つんではなんとなく水にぬらして、保存用のビニール袋にいれ冷蔵庫に入れておくと、シャキット感もなくならず、非常に新鮮なサラダがいただけるのです。今年もと心境、種を沢山買ってきたのです。一度に蒔いてしまわず、一週間位の間隔で、一袋ずつ蒔いておくと、長いこと食べられるんです。夕方もう一度水撒きをしに庭に出てみると、今度は二枚葉がところどころに出始めていました。朝のぼこぼこが気になったのは単なる錯覚ではなかったんだなと、私の土の状態を見る目も案外信用できるのだと思ったら、相当嬉しくなってしまいました。
少し古いかも知れませんが、いつでも前向きと言うのは必要不可欠だなと今更ながら考慮しています。サラリーマンをやっていると日常的に順風満帆と言う訳では無いです。嫌な事もありますし、ストレスも溜まります。ストレスを抜くベターのやり方は忘れる事です。ですから、日ごろから前だけ相応しいと嫌な事は過去の事ですので忘却の彼方へ行ってしまいます。そう言う思い方で最近はいいと受ける様にはなりました。物凄い失敗をしたと言うのではないので、それで大抵の事は上手くいっています。今の時代は、失敗をすると深刻になる人も多いみたいです。何より周りの人が失敗を許さないみたいな風潮があります。それだけど、どんな逆風が吹いても前を向いて通うとそれが追い風になります。前向きな予測方は重要です。
主人が休日出勤で不在のため、一人お留守番です。一人でお出かけしてもいいのだけれど、家で過ごすのが好きですのでお留守番です。時間があるときは、お菓子を作ったり、なんとなく手の込んだ料理をしています。近頃は夫のリクエストもあったので、ガトーショコラを焼いています。そう、今焼いている最中です!結婚するまではお菓子作りなんて興味もなかったのに、時間に余裕ができるとお菓子を作るようになって、道具がいっそう増えて、最初は容易なクッキーや蒸しパンだったのが、ケーキを作れるようになって・・・お菓子を作るって楽しいですね。お店で買った方が絶対に美味しいに決まっているのに、それそれにしても作っちゃうんですよね。作る過程が楽しいから、買うよりも作るのを選ぶのでしょうか。美味しいと言って食べてくれる人がいるから、作るのでしょうか。なんにせよ、こういうことをリアルでトモダチに話すと惚気話としてまともに相手にしてもらえないので、ついついブログに書いてしまうのですだけれどもね。

昨晩101匹ワンちゃんの映画をBSでやっていたので観ました。子犬が盗まれてしまい、見つけ出して連れ戻してくるシーンがとても白熱しました。さまざまな動物たちが力を合わせて子犬を連れ出していった時々よくやった、と心中ました。悪党2人も憎らしかったですが、やはり煙草をくわえたおばさんが最もよくない奴だと気持ちました。子犬たちが無事戻ってきてとても良かったです。この映画は最後まで見れませんでした。昨晩は風が強く、夜通し風が吹いてうるさくて眠れませんでした。春は風が強いから外にはあまり出たくないです。今は風がおさまって天気が落ち着いてきています。時々は曇りもいいです。日常的に太陽が出ていると疲れてしまいます。
子どもの小スクールの家庭訪問。担任は若い男の先生です。家庭調査票から以前住んでいた県に先生も住んだ事があるという話しになりました。しかも一番近所です。家庭訪問で子どもの話をするはずが、地方話で大いに盛り上がりました。今住んでいる所は最も田舎なので先生から「ずいぶん、大変な所に越してきましたねー」という言葉が。そうですね。前の所は首都圏の中しかし非常に大きな駅で、何をするのも最寄駅で間に合っていました。それが、今は電車が一時間に一本のエリア。越してきたばかりの頃は1両の電車がなんなのかわからず、モノレール的な乗り物?と勘違いしていたのを懐かしく感情だしました。先生も色々あって、都会から田舎へ越してきたのでしょう。それぞれの人生の一コマを垣間見た気がしました。
実家へ帰省中です。子供を連れて、同級生の後輩の家に遊びに訪れてきました。友達の家の子は、保育園の年長さん、年少さん、もう早めに1齢になる男の子三人兄弟です。三人とも元気すぎてうちの子はついていけませんでした。うちの子は女の子ですから静かに遊んでいました。たわいもない話をたくさんして楽しかったです。おやつを出してもらったのとはいっても、すごく下の子も上の子と同じお菓子を食べていて驚きました。「三人目ともなるとこんなもんだよー、ほんとは悪いだけどね」と言っていました。でも、わたしは神経質になっている部分もあるので、それくらいどーんと構えて育児をしている友人がすごいと胸中ました。子育ての参考になる話もたくさん聞けて勉強になりました。
続きはこちら⇒ムシプロテックの評判について